「本当に幸せか?~自分を幸せに」-病に喝…精神神経免疫学から学ぶ…本田 宏

ー死ぬ間際の公開を少なくー病に喝ー精神神経免疫学から学ぶ 本田 宏(全国商工新聞11/4号)

…8年間接した人たちに聞いた「死ぬ間際の後悔」…

1、他人が自分に期待した人生ではなく、自分が全うしたかった人生を送る勇気を持ちたかった

2、そんなに一生懸命働くのではなかった

3、自分の思いをもっと表す勇気があればよかった

4、友人たちと、もっとつながりを持っておくべきだった

5、もっと自分を幸せにしようとするべきだった


読み進めて思わずハッとしました。残された人生、後悔が少ないように生きたいものですね。


「国は自由な人を育むためにある」~女性活躍といいながら 岡野八代

「新婦人しんぶん」今週号から~安倍政権は自分たちの野望のためにモノとして使える国民を望んでいる~

あなたも読者になりませんか?